既婚者もいます

出会い系サイトには既婚者の利用者がけっこういます。
先ほど40代50代の大人世代の利用者があると書きましたが、その年代の人たちも既婚者が大半を占めています。

独身者と既婚者とでは、出会い系サイトを利用する上での目的に違いはありません。
ただ、既婚者は家庭にパートナーがいますので、恋人を求めるわけにはいきませんよね。
ですので、通常では周りの人に言えないような事を出会い系サイトで知り合う人に求めている傾向があります。

既婚者が既婚者を求めているとは限りません。
独身の女性は既婚の大人の男性にリードしてもらうことを求めている場合もけっこうあります。
また、逆に独身の男性が既婚の女性に安らぎを求めていることもあるのです。
もちろん既婚者同士が探しあっていることだってあります。
このような背景には既婚者は安心だということが言えるでしょう。

家庭がある分、強引に出会いを求めてこないだろうと思われているのですね。
しかし、実際に既婚者が利用するときは、自分には大切な家庭があることを忘れてはいけません。
普段の生活の中で、既婚の異性が出会うことは少々リスクが高すぎます。
しかし、出会い系サイトでは、日常から少し離れたところにある世界ですので、その分リスクが低くなるという面もあります。

どちらにしろ、既婚者の利用は自分の家庭のことがありますので、
自分の中で許される範囲はどこまでなのかを考えた上で利用することをおすすめします。

2011年5月30日

このページの先頭へ

イメージ画像