アダルトSNSは女性が少ない

プライベートピープルやセクシィといったアダルトSNSを利用して、美味しい思いをしたいと思っている人もいるでしょう。
これらのアダルトSNSは無料で利用をすることができるというのも魅力的のように思えると思います。
アダルト目的のSNSなのだから、エッチな体験をすることができて当然だと考えている人もいるかもしれません。
ですが、出会い系サイトよりもアダルトSNSのほうがかなり苦労を強いることになるかと思います。
男女のバランスもかなり悪いですし、悪質業者が誘導をしようとしたりすることも多いですから、セックスをする相手を見つけるのは相当大変です。
また女性で登録をしようと思っている人もどうしても少ないです。
SEXIはアダルトSNSの中で最も会員数が多いといわれているのですが、それでも会員は12万人ほどとなっています。
出会い系サイトの大手であるワクワクメールになると250万人、イククルやハッピーメールは500万人もの人たちが利用をしている状態になっています。
もう利用をしていない人や業者もサイトに登録をしているのでしょうが、それを考えても相当会員数に開きがあることが分かると思います。
それにSNSの場合は、実際に会うことは望んでいないという人も多いですからね。
エッチな話を楽しみたいと思っている人もアダルトSNSに結構利用をしています。
出会い系サイトのように会うことが目的の人ばかりではないわけですから、余計チャンスも経ることになりますよね。
現在は出会い系サイトでもブログやコミュニティといったSNSの機能も備わっているサイトが多くなっています。
ですので、出会いを見つけるためにSNSを利用するくらいであれば、出会い系サイトを利用するようにしたほうが効率はかなりいいかと思います。
それに出会い系サイトは女性の利用者も多くなってきていますので、アダルトSNSよりチャンスはたくさんあるでしょう。
アダルトSNSの場合は、ただでさえ女性のほうがはるかに少ない状態になっていて、女性の奪い合いになっています。
出会い系サイトも男性のほうが多いといわれていますが、アダルトSNSほどではないでしょう。
アダルトSNSにこだわるのであれば、SNSと同じ機能が備わっている出会い系サイトを使うようにしたほうがよほどチャンスがあります。
メールをしたりするのはお金がかかるというデメリットがありますが、男女のバランスを整えるためですから仕方がありません。
お金を優先的に考えるか、それとも手間を優先的に考えるかはあなたが決めることです。
日記やコミュニティを上手に活用すれば、出費も抑えることが出来るようになるはずです。

タグ

このページの先頭へ

イメージ画像